ドカ雪/White Tokyo

この冬は例年より寒いのか暖かいのか・・・・。また今週末は雪になるとか。
d0004574_2113597.jpg


More
[PR]

# by the-third-blog | 2014-02-14 02:27 | エンドレスな日常

今年もこの時期に

毎年二月といえば、バレエの発表会と確定申告。
前者については、2/9に終了。後者は現在、父・妻・自分の三つを作成中。税理士に任せたら、下手すると10万くらい支払わなければならないので、仕方なく毎年やる羽目に。

2013年度もあと一か月半、2014年度は環が高校一年生、ミチルが中学一年生。ちなみに甥っ子の瑞穂が大学一年に。年を取るはずです。
d0004574_1973897.jpg

(環は中央でムラサキ、ミチルはその左でオレンジの衣装)
[PR]

# by the-third-blog | 2014-02-13 19:07 | 二人の娘

2013年 回顧

2013年は一度も投稿なし・・・・・・。

簡単にどんな一年だったかを、忘れないようにふりかえっておきましょう。

1月  人生初めてのヘルペスに
2月  大学講義終了し、いつもの通り確定申告
3月  鎌倉旅行
4月  18年目スタート
5月  中央大学が加わる
6月  ママさん出張でNYへ
7月  暑い夏の始まり
8月  不動産会社とトラブル・・・・
9月  身体検査で高血圧・・・・上が150を超えて薬治療開始
     母が南三陸町へ
10月 月一回
11月 環さんオーストラリアへ修学旅行
12月 ミチルは受験で・・・・

  覚えている2013はこんなところでしょうか。特には、大きな変化はなく、むしろ変化は主に子供たちの成長を通して感じることが主となっています
d0004574_2243022.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2014-02-12 02:24 | エンドレスな日常

今年の桜

d0004574_15563940.jpg
昨日は台風のような春の嵐でした。打って変わって今日はちょっと寒いけど本当にいい天気。今週末は東京で桜も満開でしょうか。近くの公園は、一割ほどではありますが、咲き始めました。2012年度の始まりです。いいことがありますように。
[PR]

# by the-third-blog | 2012-04-04 15:54 | エンドレスな日常

久しぶりの家族旅行 一泊二日

家族四人での旅行は本当に久しぶりでした。とは言っても、一泊二日で箱根と富士に行っただけですが、久しぶりすぎて、それでも十分なほどゆったりとした時間を過ごせました。これと言った計画は立てず、ただ箱根のホテルで一泊して、翌日子供たちが行きたがっていた富士急ハイランドと御殿場プレミアムアウトレットに行くことだけは決まっていました。

日曜日の昼に出発、東名で御殿場~箱根へ。途中、通りがかった星の王子様ミュージアムで遅いランチ。芦ノ湖のロープウェイで大涌谷まで登ったものの、楽しみにしていた温泉卵はまさかの売り切れ・・・・。30分ほど土産やで過ごし、富士山の景色などを楽しんでロープウェイで戻り、そのまま宿へ。夕食後は、お風呂そしていつものゲームをして、消灯。

朝は六時に目が覚めるものの、ミッチー以外は夢の中。朝風呂して、近くを散歩して、七時半には出発。八時45分には富士急ハイランドに着くも、すでに行列・・・・。開園前にもかかわらず、チケット売り場ににはすでに高飛車やドドンパは2時間待ち。更にフジヤマは風が強いから休止状態に・・・・。でも値段は変わりません。それでも子供たちはC級アトラクションを幾つか楽しみ、昼過ぎに富士急は撤収し、アウトレットへ。ただ、アウトレットもあまりに広く、かつ安さもそれほどではなかったような・・・・。

それでも家族で過ごした一泊二日の旅は、それはそれで楽しかった・・・ことにしておきましょう。次回の家族旅行はいつのことになるか?


d0004574_11583878.jpg


More
[PR]

# by the-third-blog | 2012-03-25 11:31 | 家族点描

湯島天神の遅い梅

d0004574_1334239.jpg


いつもより一か月遅い梅のような気がします。二月の後半から三月の初めだと思うのですが、今年は三月も下旬になってようやく満開の梅です。寒いのであまり外出しない母を誘って、湯島天神までいき、近くでニシンそばを食べて帰りました。

More
[PR]

# by the-third-blog | 2012-03-17 13:31 | エンドレスな日常

ひな祭り

我が家は三日の当日にひな人形のセッティング・・・・。親戚の人が参加している人形の展示会に行ってきました。その帰りにはもんじゃ焼きを食べて、ゆっくりした休日をすごしました。浅草からみるスカイツリーはなかなかの迫力でありました。

d0004574_15471316.jpg


More
[PR]

# by the-third-blog | 2012-03-03 15:43 | 家族点描

二等兵が十才になりました。

2月19日は二等兵の十回目の誕生日でありました。モンブランケーキの大きいやつを街の小さなケーキ屋さんにお願いしました。あれからもう十年、まだ十年か・・・・でも十年後の成人式にもまた元気な姿で、このブログに載せられたらいいなぁとおもいます。

d0004574_15382770.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2012-02-19 15:39 | 二人の娘

2012のバレエ発表会

毎年恒例のバレエの発表会。二人ともがんばりました。写真は、by ゴンちゃんです
d0004574_13484910.jpg


d0004574_13495513.jpg


More
[PR]

# by the-third-blog | 2012-02-19 13:40 | 二人の娘

節分は...

これまたこんな感じで

d0004574_16155532.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2012-02-13 16:16 | 家族点描

東京も雪でした

雪の坂道はつらい

d0004574_16312479.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2012-01-24 16:29

初詣は地域の神社に

ということで

d0004574_1621488.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2012-01-01 16:19 | 家族点描

そして正月 2012

毎年正月はこんな感じで。

d0004574_12214831.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2012-01-01 12:17 | 衣食住

2011年 クリスマス

もうクリスマス。
d0004574_1217022.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2011-12-25 12:14 | 家族点描

両親の結婚式 昭和33

d0004574_015614.jpg



両親の結婚式の写真です。53年前で、父29才、母26才とのこと。数年前にアルバムにあったものを見つけた母が見せてくれたもので、写真と一緒に当時の思い出話もいろいろと聞けました。当時も、もちろん結婚式場はあったそうですが、そんな余裕はなかったとのことで、母の実家の二階に集まり、この写真をとり、この写真撮影後に披露宴をしたとのこと。それ自体はさして珍しいことでもないのでしょうが、叔父の話しによれば、午後からの結婚式の当日、父は午前中は仕事をしていて、時間ぎりぎりに駆け付けたとのこと。早朝に起きて、朝食も取らずに仕事を済ませ、オートバイで母の実家に着くと、腹が減ったとのことで、祖母(母の母)は握り飯を用意したとのこと。その握り飯を食べてすぐにこの写真が撮られたとのことです。

 この写真に写った方々の半分以上が亡くなられ今、そんなことを語る人も少なくなり、ちょっと寂しげなははでありましたが、孫にでも語ってくれれば・・・・と。
[PR]

# by the-third-blog | 2011-11-07 00:01

新入り冷蔵庫

d0004574_1472785.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2011-11-06 01:47

冷蔵庫の買い替え

d0004574_137585.jpg
結婚してすぐに買った冷蔵庫は16年過ぎても一度も故障することなく、我が家の食卓の材料を保冷し続けてきたのですが、今日をもって引退となりました。丈夫なよい冷蔵庫で、埼玉県の和光市からスタートして、護国寺
、大塚、池袋とその後の引っ越しでも必ず付き添ってきた冷蔵庫でした。

昨年のエコポイントのときにも買い替えを考えたのですが、故障もしていないのに・・・・。ということで買えなかったのですか゜、先週家電店にふと寄るとそのときに買おうと思っていた日立の560ℓが半額セールで最後の一台状態だったのです。ちょうど家族で夕食がてらにちらっとより、全員一致で買いで即決。

新品は以前のものより100ℓ大きいにも関わらず電気代は2/3ぐらい。いろいろな機能が搭載されていて、16年前の製品とは比べられないものの、それでも16年も使うと・・・・。我が家を見続けてきた冷蔵庫なので、どこか寂しい気がしました。
[PR]

# by the-third-blog | 2011-11-06 01:32 | エンドレスな日常

いつもの日曜日、、、、

とくにこれといって書きたてることのない日曜日でした。朝起きて、顔を洗い歯を磨きトーストとコーヒーで軽く朝食を済ませて、リビングを整理整頓しながら掃除。洗濯物を干した相方は仕事関係で保谷でのホームパーティーへと。子供は子供で友達のところへ遊びに行き、昼からは習い事に行ったので、私はゆっくりと家でを読んだりパソコンをしたり。

こんな日が当たり前であることの有り難さは、それが無くなってみないと分からなくかってしまうのも仕方ないことか。犬を飼いたいとか、映画「三銃士」をみたいだとか、新しい携帯にしたいとか、いろいろと尽きないリクエストもありますが、週に一度このほっとする一人だけの時間はかけ甲斐のないものです。

夕方から、両親のところへ行き、世間話をして帰宅。夕食の準備をして家族はNHKの江を見ています。私はあまり時代劇関係が好きでないので一人部屋で、ブログというわけです。あぁ、もう明日はまた月曜日。束の間の息抜きでありましたが、木曜日はまた文化の日がありますので。
d0004574_20403684.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2011-10-31 01:40 | エンドレスな日常

もう九月も半ばに

 どんなに世界が変化しても、時間を早めたり遅くしたりするのは無理かとおもいますか゜、それにしてももう震災から半年が経ちました。

 この夏休みも、これといったことはありませんでしたが、娘を連れてシアトルの知り合いのところで一週間すごすことができたのは、これまでにない夏休みの出来事でありました。34年前にホームスティした家族のところに自分の娘を連れていくとは、夢にもおもっていなかったので、感無量であった反面、自分の思い出の風景の中に子供が加わってきたことで、これまでにない感覚というか不思議な経験でもありました。また、それ以上にホストファミリーとの関係が34年間続けてこれたこと、二世代の交流へと広がったことが、なによりうれしかったことです。ただ、この34年の関係を続けてきてくれて、今年67才になるペリーさんが余命一年ほどであるという、つらい現実もあり、手放しで再会を喜ぶという旅行ではありませんでしたが・・・。

 たった一週間ほどの短い滞在ではありましたが、知り合ってからの積もる話もいろいろとできたし、近所関係や友人関係、親戚関係など、ホストファミリーの日常を垣間見ることができましたが、その中でも夫の死後に一人になったときの、心の準備もしているラモナさんとの話が、やはりこころに残っています。家族との関係、仕事、教会、定年後の人生、まだまだ話足りないことは山ほどありましたが、そもそも一週間で語りきるのは無理というものでしょう。おまけに、ノースダコタからシアトルに引っ越してきてからの、ライフヒストリーも聞こうとしたので、欲張りすぎて、何かまとまったことはできませんでした。生き方、考え方、感じ方、同じ時代を共有しつつも、根本的なところの差異がありつつ、それでも一人の人間が生きるということの、楽しさや難しさにどこか共感できる年に私もいつのまにかなってきたような気がしました。

 子育てを終え、親を看取り、余命一年の宣告をされた夫と過ごし、今後の生活についていろいろと話してくれたラモナさんとは、一生の付き合いになりそうです。またその娘のアンドレアにも今回はいろいろと娘たちがお世話になりました。細くとも長くこれからもお互いに関心を持ち続けていければとおもいます。

 彼らの年齢になる20年後、私は何をしているのか・・・・彼らのように、心豊かな生活をしているだろうか、やはり毎日の積み重ねなしには、難しいでしょう。





d0004574_1223511.jpgd0004574_1211713.jpg







 
[PR]

# by the-third-blog | 2011-09-14 12:03 | 家族点描

25年振りに

中学の時にホームステイでお世話になったシアトルの知り合いのところに娘を連れて行ってきました。まさか、あれから34年後に娘を連れて、再会てせきるとは夢にも思っていませんでしたが.....。あっという間の一週間でしたが、思い出に残るいい旅の一つになりました。写真は、シアトルにあるスタバ一号店の前での一枚です。1912年に建てられたとのことで、100年なんですね。
d0004574_12122088.jpg

[PR]

# by the-third-blog | 2011-07-27 12:01 | 家族点描