入学式に

長女の入学式に行ってきました。76名二クラス。少子化です。定番通り、君が代から始まりました。君が代・・・・民が代・・・・・みなさん起立してか細い声で歌っていましたが。まあ、これ歌って愛国心くすぐられる人はいないだろうともおもいつつ、馴染めないメロディーと歌詞は相変わらず。子どもが歌詞の内容を根掘り葉掘り訊かないことを願います。35年前の自分を重ね合わせる記憶もありません。元気な姿で六年間やってくれることを願うのみです。晩婚だったためか、同級生の父兄はいなかったような・・・。みな地元にいるのかどうかも不明。それにしても、校長先生が校名を間違えるし、担任はわが子の名前を間違えるし、どこか緊張感を感じさせないほほえましい入学式ではありました。
d0004574_15305399.jpg

d0004574_15332223.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-04-06 15:33 | 二人の娘