タイムスリップしたような

d0004574_23293547.jpg

二人の娘をピックアップして帰宅する途中、ちょっとだけ立ち寄った公園で。この公園は私も小学校の頃よく遊んだ公園の一つで、あまり変化のない公園です。そのためか、二人を見ながら30年くらいタイムスリップしたような感覚。当時一緒に遊んだ友だちは何をしているのでしょうか。今の風景に当時のことを重ね合わすことはできても、当時二人の娘をつれてこのブランコに乗せることなどは勿論不可能。娘より35年ぐらい先を生きているという時間感覚が、ブランコが揺れてキーキーいう音や風景などに浸食されて、あたかも同じしかんを親子が共有してしまっているような、妙な感覚です。
それにしても今日も暑い一日でした。でも、明日は秋らしくなるとのこと。そうなって欲しいです。
[PR]

by the-third-blog | 2005-09-14 23:29 | 二人の娘