二年目スタート

 二年目がスタートしましたが、特に今日は取り立てて書くネタがなく困っています。困ったときの子供ネタも特にないし、映画もみていないし・・・・これといって書くネタのない平凡ないつもの木曜日であったような気がします。

 あえて言えば、昼過ぎから年金生活をしている叔母が外貨預金をしたいというのでciti bkへ行き、オープンエンド型外国投資信託というものをやってきました。去年、102円で買ったドルを115円で売って小銭を稼いだ私なのですが、祖母の場合外貨に換金したものの、三年定期が満期になってもそのまま寝かせていたので、リスクの少ない商品を紹介してもらいにいったのです。紹介された商品なのですが、分配金確保型というもので、悪くても7年で14%以上というものです。なんかうさんくさいなと思いいろいろと質問したのですが、うさんくささもすべて説明によって晴れました。1000万あれば、税引き後100万程度にはなるというもの(もちろん為替変動のリスクはありますが)。コンサルタントの人の話では、富裕層をターゲットにしたいろいろな商品があるとのこと。特に、団塊世代の退職金を運用しようとする商品がいろいろあるらしいです。

 年金生活・・・約20年後の自分について帰り道いろいろと考えてしまいました。ただ今は、年金生活というものについてあれこれ考えをめぐらすよりも、その頃までこのブログを続けられていたら楽しいだろうなぁと気楽に考えることにしました。

 
d0004574_231046100.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-03-16 23:08 | エンドレスな日常