二等兵の外国語能力 書き方編

最近一等兵が英語の歌を覚えたいとのリクエストにママさんが、英語の歌詞の上にカタカナで発音を書いてあげて、それを壁に貼って、CDから流れてくる音にあわせて歌っています。発音はよくないものの、英語や韓国語、中国語など興味をもっているようです。そんな風景を横目でみている二等兵なのですが、ようやくひらがなが読めるようになった段階ですので、アルファベットやハングル文字は、文字にはみえていないようです。ただ、一等兵と同じことをやりたいという気持ちだけは強いようで、「私にも何か書いて貼ってよ」というので、「ひらがな、カタカナ、漢字を少しずつできるようになったら、新しい文字を書いてあげるよ」と言ったのですが、本人は納得がいきません。そこで、本人がしたのが写真にあるように二等兵流の外国の文字というものを書いて知らないうちに壁に貼っていました。夜片付け物をしていて、夫婦でそれを見て大笑いしてしまいましたが、今朝起きたときに尋ねると、得意げな表情をしていました。
d0004574_13171245.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-03-29 13:17 | 二人の娘