年に一二度あるか・・・・

 一年に一、二度あるかないかの出来事が今日起きた。目覚ましをセットするのを忘れて寝坊するというもの。ここ数年は携帯のアラーム機能を使って、起きるように我が家ではしているのですが、昨日はマナーモードにしたままだったのです。朝六時に起きなければならない唯一の曜日である水曜日にそんなことになるとは・・・。目覚めたのは七時・・・・やばいと本能的に体が反応し、目覚めてから7分後にはマンションを出ていました。カバンは寝る前にセッティングしてあったので、顔を洗って着替えるだけ。地下鉄に飛び乗り、乗換も順調だったので、遅刻は5分という最小限のものに食い止めることができたのは、ラッキーとしかいえません。乗換がうまくいかなければ30分以上の遅刻ですから。

 来年の三月に引越しが決まり、先週末からドタバタしていて、ちょっと気が緩んでいたのかも知れません。今日のことは肝に銘じて、年末年始気を引き締めていきたいとおもいます。それにしても、日ごろの運動不足も痛感しました。エレベーターやエスカレーターに慣れきった生活をしているためか、階段を一気に駆け上がったりすると、息が切れて動機も激しく立ちくらみしそうでした。日ごろの運動不足、緊張感の無い緩んだ日常・・・反省反省の一日の始まりでした。

 
[PR]

by the-third-blog | 2006-11-22 12:25 | エンドレスな日常