引越しカウントダウン12

 3月2日の引越しまであと12日となりました。昨日、銀行ローンの契約も無事に完了し、あとは荷物をまとめるだけ。明日19日が二等兵の5才の誕生日なので、誕生日が済んだら荷造りも本格化するであろうとおもっていたのですが、昨晩までに一応50箱ぐらいは箱詰め完了。でも、実際の感覚では50箱つめても何が箱詰めされてすっきりしたのかは不明。50箱分が使用不能の状態にもかかわらず、何一つ不便はありません。多分、家財の5%があれば毎日の生活は成り立つのでしょう。では一体残りの95%を何のために、広くもない部屋に詰め込んでいるのか???? 43年間の人生で5回目の引越しですが、所帯持ちになってからは三回目。引っ越すたびに、この95%の贅肉のような家財の何パーセントかを処分するのですが、前回の引越しのときに箱詰めして、この5年間「開かずの間」ならぬ「開かずの箱」として物置にあったものが4箱もありました。可能な限り、次のマンションではこの贅肉部分の家財をすっきりして新しい生活をスタートできればいいのですが・・・・
[PR]

by the-third-blog | 2007-02-18 13:35 | エンドレスな日常