一人生活 六日目または最高気温新記録の日

 まさに高温多湿とはこのことだというような天気であります。六時前に早起きしてのモーニングコーヒーが、ベランダでは飲めないほどの日差しと湿気なのですから。こんな日にしかできないのが、洗濯物を一日三回洗っては干したり、床にワックスを二度かけたりということぐらいでしょうか。この暑さですから、干したり塗ったりした先から乾いてくれます。この作業を業者さんに頼んだら12万ですので、ワックス代の1万円を引いても11万浮いたことになります。

 それにしても、四人の生活と一人の生活の落差の激しいこと。買い物、料理、ご飯の量から、洗濯(ただ我が家はただ今一人生活なので洗濯物は三日に一度の少量しかありません)と掃除、食器洗いも一日一回。ある意味気楽といえば気楽。二人生活、つまり子供がいなかったら。これも今はちょっと考えられません。先日二等兵が爺ちゃんのところに泊まり三人生活になったときも、二等兵不在の静けさに耐えられない相方と私でした。毎日叱り飛ばしてばかりだけど、たとえ一日でもいないと淋しいものであります。まあ、週末にはまた帰ってきて、「早く寝なさい」「さっさと着替えて保育園の準備しろ」と怒鳴っている自分の姿が目に浮かびますが、一人生活はその大切さを再認識させてくれる時間でもあるようです。




d0004574_17224846.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2007-08-16 17:22 | エンドレスな日常