関節痛からの解放

 約二ヶ月続いた今回の関節痛ですが、ちょっとは暖かくなってきたためか痛みを感じることなく歩けるようになりました。階段を一段一段上り下りする度に激痛が走ったあの感覚は一体何だったのかと思うほどの回復です。湿布と塗り薬、内服薬、サポーターなどいろいろやって、体重も三キロ落としましたが、何がよかったというよりは、単に暖かくなったから痛みが和らいで消えていったというのが実感です。

 さて、サボリ気味の最近身の回りでおこったことといえば、二等兵の卒園式。ただ、三月中は保育園に通いますが、本人は姉の一等兵が春休みに入ったら「私も春休み」とかほざいています。一等兵からあわせて9年間の保育園送迎生活にやっとピリオドが打てそうであります。考えてみれば、9年間といえば、自分自身の学校生活で同じところに9年間通うというのはなく、職場生活の15年についで長く通ったところとなりそうです。
[PR]

by the-third-blog | 2008-03-10 12:06 | エンドレスな日常