一人の食事は・・・・

  こども達が、母親の実家に行って早くも一週間。妻が帰省して4日目。暑いので、自宅か図書館か喫茶店の三箇所でしか過ごしていないこのお盆休みであります。6月から溜まった新聞記事を切り抜いたり、本棚の本を分類し直したり、ベランダを掃除したりと、普段することのないことをしていますが、やはり寂しいのは一人の食事。なるべく外食はせず、冷蔵庫のものを減らす毎日。韓国の友人に「一人で食事しても絶対に美味しくない」と言われ、「そんなことはない」と反論していた私ですが、一人の食事が一週間も続けばあまり美味しくないかも知れません。

  オリンピックのほうも、あと一週間ぐらいでしょうか。アメリカの水泳選手のように一人で8個も金メダルをとる選手がいれば、あの柔道選手のように予選敗退で去る人も・・・また怪我で辞退したり、途中で棄権する人まで・・・。

  中国で頑張っている選手とは正反対、つまり緊張感もなくダラダラとした対極的な生活をしている私は、クーラーの効いた部屋で、テレビで見ているだけ・・・・日本人選手の活躍しているから云々というよりも、4年間以上の歳月をあの数秒、数分、数時間のために、練習を重ねてきた人たちの姿に、国籍は何であれ、対極的な位置で感動しています。
[PR]

by the-third-blog | 2008-08-17 14:39 | 二人の娘