カテゴリ:家族点描( 65 )

200号・・・あれから10年経ちました

 今日も暑い一日ですね。実は、今日は結婚記念日、しかも10年目の●婚式とかいうやつです。特別な予定はなく、夕食は外食の予定。でも、チビさんが体調不良で、寝ています。やはり、舞鶴からの長旅で疲れているのに、昨日は異様にはしゃいで寝たのが1時でしたから。

 ということで、ここ十年の出来事を年表式にまとめてみました。

1987.4     はじめて名古屋で会いました
1988.4     私は進学で東京に
1990.12   語学留学の準備で渡韓
1992.4     ママさん卒業して、京都で就職
1994.1    留学終了して帰郷
1994.4     ママから遅れること二年初月給
1995.8.15   入籍。新居は埼玉和光市の安アパート
1995.8.20  出会って八年、無事に結婚。新婚旅行は軽井沢でした。
1996.8    パパさんの仕事かねて、三泊四日の韓国旅行
1998.8    一等兵の出産予定が近づき2LDKの中古マンションへ引っ越し
1998.11    2980gの一等兵が誕生
1999.4    ママさん仕事に復帰と同時に、一等兵は保育園入園
2000.11   家族三人で山中湖へ一泊二日の旅行
2001.8    二等兵の出産が近づき、これまでの2LDKのマンションが手狭になったので近場に物件を探し始めたら、よいところがすぐに見つかり移る
2002.2     3450gの二等兵が誕生
2002.10   箱根、一泊二日の旅行
2003.4    ママさん復職、二等兵は保育園入学、二人そろっての保育園生活の開始

2004.8    琵琶湖と岐阜に二泊三日の旅行
2005.4    一等兵が小学校入学 
 

  とまあ、こんな感じです。大病や怪我もなく過ごしてこられたには、やはり感謝。もう10年という気持ちもあるし、まだ10年という気持ちも。次の10年もまだ子育てパート2が中心となるでしょう。ということは、子育て終了するのは、その次の10年か。まだまだ、madray1さんの境地に達するには、赤子の私であります。

More あの頃は
[PR]

by the-third-blog | 2005-08-20 13:59 | 家族点描

 帰ってきました

madray1さんドンピシャリでした。そして、いきなり、玩具の取り合いでケンカ → 二等兵大泣き → 一等兵怒られるというお決まりのパターン。盆明けを実感しつつ、<エンドレス家族ゲーム>の再開です。

 舞鶴にいたのに海はまだ怖いようで、毎日のようにプールに行っていたようです。東京駅まで迎えに行き、そのままじいさんばあさんと一緒にファミーレストランで夕食という、これもいつものことをいつものように繰り返し、そのまま帰宅。二人は早速自分たちの部屋の人形や玩具との再会を喜んでいたようです。ママさんはちょっとくたびれモードで、DVDをみてます。

 私は、朝方までに仕事を仕上げて、その仕事をフロッピーディスクに保存して、自転車に乗って会社まで届けて、一安心。とりあえずは、これでこの仕事からは一時的には解放されます。形になるのは来年三月末日の予定。それにしても今日も夏日でした。ただ何となく、盆前の暑さとちょっと違うような気がしていますが、汗の量はかわってないから一緒かな。とりあえずは、元気で戻ってきて何よりです。土日が終わったらこのまま秋、そしてまたあわただしい年末へ、なんと時間のたつのは早いことか。そして、明日の記事は、200号です。半年で200本、一日一本以上のペースだから意外と書いてますね。超マイナーブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

d0004574_19505990.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-08-19 19:49 | 家族点描

一人になると・・・

 一人の家は広すぎます、心理的に・・・。することと言えば、パソコンで昔の一等兵の写真を見たりして・・・・。なんかしんみりしています。


d0004574_012065.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-08-13 23:55 | 家族点描

そして、夜は・・・

 一日中遊んでいても遊び足りない子供達も、やはり12時前後に体力の限界で、眠りにつきます。従兄のお兄ちゃんをはさんで、一つの布団に三人が窮屈そうにねていますが、本人達にはこれが一番いいとのこと。ただ、このフォーメーションは就寝後一時間もすると二等兵がいつものように回転しはじめ、隣のお兄ちゃんの顔をキック、体は布団の外へと・・・・。でも、こんな光景も来年までかな。
d0004574_14583420.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-08-13 14:58 | 家族点描

母方祖母の13回忌

今日もまた暑い一日でした。今日は私が法事で、ママが結婚式の日曜日でした。新宿のお寺でお昼から法要。本堂で20分の読経と御焼香、墓前で10分の読経で終了し、お寺で昼を食べて3時頃に解散。子供まで含めて、40人くらいが集まったでしょうか。祖母の子供が五人、孫が12人、ひ孫が現在20人くらい、かなりの出席率でしょうが、やはり若い世代ほど少子化で、今後この規模の法要は祖母以降の人ではないでしょう。私の13回忌にいったい何人の人が集まるのか。いとこと会うのも結婚式か葬式か今日のような法事かそのぐらいです。近い人は、年始の挨拶で会うときもありますが、それ以外は殆ど会いませんから。でも、明治42年生(1909)まれの一人の女性から、約一世紀後に40人近くの人間が生きていることをおもうと、何か不思議な感じです。血のつながり云々という類の話はあまり好きではないのですが、不思議な縁というものはあるのでしょうね。

d0004574_2304847.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-06-26 23:01 | 家族点描