カテゴリ:社会の出来事( 5 )

震災から一カ月

もう一カ月が経ちますが、この一カ月はこれまでに経験した事の無い、出来事の連続でありました。大地震と津波、原発事故と放射能汚染、計画停電など、、、、。母方の親戚が、南三陸町の志津川に多く暮していたため、他人事ではなく、行方の分からないおじとおばがいます。大切な人、 モノ全てが一瞬にして流され、家族、友人、近所、職場、町が消えてしまったと、数日後の電話での話でした。病院しか残っていないとの言葉を疑っていた私も数日後のテレビに映し出された町をみて絶句しました。また、先週まで被災地にいた親戚に会い、車から写した写真を見せてもらいましたが、すべて瓦礫の山でした。まるで同じところだけを写しているかのように、行けども行けども津波で流された家々の残骸が続き60枚の写真でした。その親戚の人は、小学生の時にチリ津波も経験していて、私が小さい時に、その話をよくしてくれました。私にとって津波とは、彼の話すチリ津波のことでありましたが、その彼をしても、今回の津波は形容し難い、言葉が見つからない、写真を無我夢中でとったものの、どう言う風に言葉で説明していいのか分からないとのことでした。

更に、続いているのが、原発事故と放射能汚染。昨日のラヂオでは廃炉までのロードマップは10~15年。私が還暦、子供たちも家庭を持ち、じいさんになっているかも知れません。

そして、今日は都知事選挙この危機と通して感じるクニ、ニホン、トウキョウ、、、、、。何が変わり、何が変わらないのか。私も残りの人生、何ができるのか。何を変え、何を変えられないか。また、少しずつでも、ブログで書いれいくつもりです。
[PR]

by the-third-blog | 2011-04-10 13:25 | 社会の出来事

どうなるのか

朝鮮半島情勢がまた不安定になってきたようであります。韓国に友人がいるものとしては、この種の事件がおきると心配が倍増します。潜水艦に続き、この回の事件ですので、当分緊張感は続くでしょうが、友人からくるメールは必ずしもこちらの緊張感とは別次元。外から見ている風景と、そこで生きる人々の見方は違うのは分かりますが、どうもメディアに一点に集中するので切り取られたニュースと、切り離された日常生活は、現地ではつながっているものの、こちらでは日常生活を切り落として見るので、いつもどのあたりに焦点をあわせてみたらいいのか、考えてしまいます。
[PR]

by the-third-blog | 2010-11-24 00:09 | 社会の出来事

9.58秒、または100m=41歩の世界

  100mを9.58秒で走るなんて・・・・・北京オリンピックのときは余裕で9.69だったから、もう少しは早いタイムが出るとはおもっていたものの、すご過ぎます。隣を走ったタイソン・ゲイも9.71とアメリカ記録を出したものの、それが霞んでしまう記録であります。2人の違いは、素人からみるとコンパスの違いのようにも見えました。同じ回転をしても一歩一歩の数センチが0.13秒の差をつくってしまったように見えましたが、コンパスの長いものを同じ回転させること自体が、やはり世界一なのでしょう。ちなみに、100mを41歩で走っているそうで、単純計算では一歩が2.44ぐらい。あんなに速く回転していると同時に、2.45m走っている・・・超人しかできません。カールルイスとかベンソンとか、10秒を切ることが神の世界のように言われていたのが、神の世界にいないと決勝戦にも出られないなんて・・・。

でもゲイがレース後のインタビューで「レースに負けて失望しているが、ベストを出せた。不満はない。ボルトが世界記録を更新できたのはうれしく思う」というところには、敗者の美学のようなものを感じました。
[PR]

by the-third-blog | 2009-08-17 14:55 | 社会の出来事

酒井のり子に逮捕状???????

 私の方は一足早い夏休みになりましたが、まだまだ手のかかる二等兵と一日中一緒だと、精神的に仕事よりも疲れます。子供たちと関わりの「濃い時間」をもつのも大切とは知りつつも、四六時中一緒だと逆にその濃さが辛くもなります。だから、自分の時間がゆっくりとれるのは、彼らが寝てからか、起きる前の数時間、または友達と遊びに行っているぐらいです・・・・。
 そんな中、今日のニュースで気になったのは酒井のり子さんの捜索願関連のものでしたが、今PCを立ち上げたらなんと捜索中の酒井のり子さんに逮捕状とのことで、これまたびっくり。我家の一等兵と同年生まれだったことから、ファンとかではないものの母親タレントの中では親近感をもってみていたのですが、一体全体どうなっているのか。
 何がどうであれ、彼女自身のためにも、そして息子さんのためにも、姿を現してほしいものであります。韓国のチェ・ジンシルさんではありませんが、あのような展開だけはないように。
d0004574_11414681.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2009-08-07 11:41 | 社会の出来事

ペットブーム

  ペットといえば、先ずは犬や猫。先日、天気がよかったので、豊洲まで家族で行き、ゆっくりと過ごしたのですが、ちょっと驚いたのが、DOG CAFEというお店。「店内ペット可」といのではなく、店内でペットもお食事してくださいというお店なのです。そのメニューも人間並み、いや下手をすると人間以上で、時には私の昼食代よりも高いものも・・・・。帰路は池袋に出て食事をしたのですが、ターミナル駅ということもあってか、近頃路上生活者の姿を多く見かけました。人間以上のペットの食生活・・・・、裏返せばペット以下の人間の食生活ということになるのか・・・。人間関係の煩わしさもそれなりに理解できるし、小さい頃に柴犬飼った経験もありペットの良さもそれなりに理解しているつもりですが、何か服を着ているペットが喫茶店のようなところで食事をしている風景には、馴染めませんでした。
d0004574_1247573.jpg

  ↑ 全部ペットのためのメニューです
[PR]

by the-third-blog | 2009-02-08 23:31 | 社会の出来事