カテゴリ:二人の娘( 165 )

今年の発表会

 一年に一回の発表会・・・・毎週二人を教室に送り二時間後に迎えに・・・・そろそろ飽きて欲しい父親ですが、本人二人は心底楽しみにしている様子には困り果てています・・・。それでも、舞台にたつちびっ子たちの晴れ舞台を見て写真をとる親バカ(いやバカ親か?)の一人である私です。でも継続は力なり・・・なのか、一等兵は昨年よりはうまくなったなぁと・・・やはり私はバカ親のようです。

d0004574_13145668.jpg

d0004574_1322589.jpg

d0004574_13241984.jpg


More  当日は・・・
[PR]

by the-third-blog | 2007-02-11 21:07 | 二人の娘

今年のコスチューム

 毎年三月に発表会のあるバレエですが、今年は何故か二月。金曜日には衣装を渡され、その夜は自宅発表会??? もうそろそろ飽きてもいいころなんですが、発表会がたのしみというより、こまような衣装をつけられるのがうれしいとのことでした。やはり私には分からぬ世界です。
d0004574_122884.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2007-02-04 01:22 | 二人の娘

スケートデビュー

 イナバウアーの荒川選手といえば、もう古いニュースになってしまいそうですが、ママさんにアイススケートに連れて行ってもらった一等兵と二等兵。二等兵は結局のところ壁から手を離すことができなかったようです。
d0004574_22132297.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2007-01-21 22:13 | 二人の娘

MERRY X'MAS!

 今年のクリスマス、皆様いかがお過ごしになりましたか。今年も取りあえずは無難に終えることができた我が家であります。サンタの存在を疑っていた一等兵もプレゼントを手にしたら、その態度は変わりました。
d0004574_0403744.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-12-25 23:16 | 二人の娘

8才の誕生日

 一等兵の8才の誕生日でした。なんと、また朝顔が二つ咲きました。まるで誕生日を祝っているかのように・・・。週末だったので一日中家族ですごし、祝ってあげることができました。が・・・・・いろいろとハプニングもあり、決して事がスムーズにすすんだわけではありませんでした。誕生日プレゼントに関しては、一応二等兵には小さいものを用意して、雰囲気を壊すようなおお泣きは避けられたのですが、先ずはケーキを選ばせてあげるとデパ地下行き、30分かけていろいろ回り、喧々諤々あれだこれだ迷いに迷い結果的にはイチゴののったごく平凡なケーキに。もめたのはケーキの大きさ。10cmのもので十分と主張するママに、最低でも15cm以上を主張する一等兵。ここはママが折れたものの、家に帰ると、ローソクを消すときに二等兵がフライイングをして二本ばかり消してしまうと、一等兵が怒り出す始末。続いて食べる段階になると、「誕生日おめでとう」と書かれたチョコレートのプレートをめぐって争奪戦が勃発。なんとか収拾させて、おばさんから贈られたカードゲームUNOを始めたのですが、これも二等兵が最初から3連勝してしまうと一等兵がへそを曲げ中止に。一等兵が静かに任天堂のDSliteをしていると、また二等兵がちょっかいを出して戦い勃発。
d0004574_2046010.jpg

d0004574_20465520.jpgd0004574_2047929.jpg


 なんとも言えない一等兵の誕生日でした。明日はイトコのお兄ちゃんとおねえちゃんが来て遊ぶ予定ですがどうなることやら。
[PR]

by the-third-blog | 2006-11-11 20:35 | 二人の娘

もう冬になろうとしているのに・・・

 写真は11月に入っても時折花を咲かせる朝顔の前にたつ4歳の二等兵。ご覧の通りの半袖半ズボンです。長袖長ズボン一切拒否。誰に似たのか結構な強情張りです。もう打つ手はなく、本人が寒いからこれは着ないというまで、どこまで頑張るのか見守っています。

 
d0004574_22384411.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-11-08 22:38 | 二人の娘

今年も芋ほり遠足に

 昨日一等兵は芋ほり遠足でした。去年行った場所と同じだったとのこと。小学校から最寄の駅まで行く途中に、祖父母の家があり、ちょうど通りかかったときに一等兵が手を振ってくれたと喜ぶ二人。今や孫が生きがいであるかのように語る父と母ですが、親不孝ではないにしても積極的に親孝行をしていない二人のどら息子よりは、四人の孫の方がよいに決まっているようです。
そんな一等兵の収穫ですが、欲がないといおうか、僅か四本。他の友達は10本の人もいたというのに・・・。

 明日サツマイモクッキーでも作ってみようということになっていますが、どうなることやら。

d0004574_0145529.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-13 23:59 | 二人の娘

衣替え

 日当に居ると暖かい一日でしたが、朝夕はすでに秋。ということで、子供たちも衣替え。半袖をしまい、七分袖か長袖、ズボンも長ズボンに入れ替えました。一等兵が始めるとすぐさま、隣で二等兵が。ちょっと微笑まして風景でした。
d0004574_23125926.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-11 23:13 | 二人の娘

中秋の名月

 あれほど降った雨が嘘のように上がった今日は、二等兵の保育園の運動会でした。過去二年雨続きの運動会だったので今年で三年連続間違いないとおもっていたら、見事に晴れました。園児全員で前日に作ったテルテル坊主が願いをかなえてくれたのでしょうか。

 よって、三連休初日はいつもと変わらぬ時間に起きて保育園へ。狭い園庭はすでに親たちであふれていました。仕方なく遠めからビデオを構えて二等兵の出番を待つ私。ダンスや遊戯、体操、競争などで構成された演目は、ほぼ例年通りのものですが、それでもわが子を撮ろうとカメラやビデオを構える親の視線はとても熱いものでした。一等兵の頃から数えると7回目になり、さすがに私には彼ら同様の熱い視線はなく・・・。親子ゲームには一応でたものの、そのゲームがシーツの穴から出された10本の右手をみて10人の親がわが子を当てるというゲーム。わが子の右手と他所の子供の手など比べたこともなく、親たちは困っていたものの、我が家の二等兵には爪をかむ癖があったので、爪の長さをみれば一目瞭然でありました。

 家に戻り早速二等兵は取ったビデオを復習するように見ていました。暗くなった夜空に浮かぶ大きな月を見つけたのは二等兵。今日は記念撮影をしました。というのもこのマンションで名月をみるのは多分というか、これが最後なのです。来年の三月に近くのマンションに引越しが決まり、それを思うと何か感慨深いものがありました。

d0004574_20535010.jpg
d0004574_2054742.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-07 20:54 | 二人の娘

鳩山会館

 一等兵が三才になるまでは、文京区に在住していました。いつも前を通り過ぎるだけだった鳩山会館。今日、朝食を済ませて偶然前を通りがかったのでちょっと寄ってみました。無料かとおもっていたら、500円の入館料。でも中はとても奇麗で歴史を感じさせるものでした。一等兵と二等兵も大そう気に入ったようですが、こんなの住むだけでなく維持するだけでも大変なところです。格差社会とかいいますが、世代をこえて格差が広がるとこうなるのだということを実感できる場所でもありました。

d0004574_15165446.jpg
d0004574_15173846.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-09-09 15:17 | 二人の娘