<   2005年 04月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ホッとする瞬間とその風景

四月も最終日。ゴールデンウィーク二日目。昨日に続き今日も公園に行きました。この季節は、桜に続いていろいろな花が咲き乱れています。公園も私が小さい頃遊んだそのままの姿のものなどはありませんが、花・葉・土などのニオイなどからふとあの頃の感覚にタイムバックすることがあります。大きく高く感じたものが、小さく低く感じることはよくありますが、何か突然「この感覚どこかで・・・」とおもう瞬間が、子供と遊んでいるとあります。ブランコをおもいきりこぎながらあの揺れと風景の中で、滑り台・うんてい・鉄棒・登り棒などなど。何か不思議な感覚です。
d0004574_2059383.jpg
d0004574_211394.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-04-30 21:03 | 二人の娘

トムクルーズの『コラテラル』

今日もいい天気です。ゴールデンウィーク二日目、ちょっと寝坊して朝食を・・・・ご飯炊いてない・・・・パンない・・・・乾麺なと・・・・ということで、シリアルに。でも久しぶりで満足。昨日は、トムクルーズの『コラテラル』をて借りてきて、子供らが疲れて寝静まるとともに見たのですが、私としてはハズレでした。トムクルーズよなんであんなところで死んでしまうの、そもそもどうしてこの作品に出たのという疑問が・・・。映画みた方々はどうおもわれましたか。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-30 11:30 | 二人の娘

二組の姉妹

夏のようなゴールデンウィーク初日。遠出はせず、近所の公園でとりあえず遊びました。近場組は我が家だけではなく、長女・次女の友達に会えました。そのうち、二人とも同年齢で同性の姉妹がうちまで遊びに来て四人で楽しく過ごしていました。チビ組は途中でケンカしつつも、姉組は一年生ですがお絵かき、人形、楽器、歌など休む間もなくノーストップで遊んでいました。
d0004574_1738210.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-04-29 17:37

今日の富士山

いい天気でしたね。今日も山梨県にいってお仕事してきました。乗り換えもスムース。富士山もよく見えて絶景でした。心なしか電車の運転は、丁寧な気がします。これまでなら、電車に揺られていい感じで寝ることが多かった帰路も、緊張しました。29日現在で106名・・・。朝日新聞の記事には、亡くなられた方の平均年齢が30歳代とか・・・。大学生も多かったようで、あまりにあまりに悲惨すぎます。テレビでは、原因究明関係の話が主でした。いかに事故は起こったのかという問い・・・・何らかの原因をつきとめても遺族は癒されることはないのでは、なぜこの電車になりなぜ巻き込まれたのか・・・・。あぁ、辛すぎる。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-29 01:18 | 二人の娘

横浜から

今日は横浜方面と世田谷でお仕事。今は移動中。移動もこの天気なら苦痛になりません。緑がキレイなこともあり、車窓からの風景がまた◎です!快速だから駅をどんどん通過。でも先日の脱線事故もこんな風景の中で突然起きたのかもと想像するだけで血の気が引きます。犠牲者もこんなに増えてくるとは・・・。ご遺族の方々はどんなにつらいことか・・・。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-27 15:14

家庭訪問が・・・・・

今日、家庭訪問があり、一等兵の担任の先生が我が家を訪ねてきました。あの雨降りの中ご苦労様です。一等兵とママさんが先生と10分ほど話しただけのことですが、一等兵はかなり緊張した様子だったようです。こんなに早く家庭訪問ってあるのですね。そのため、我が家ではなんと5時起きでした。私が5時、ママと一等兵は6時、二等兵は6時30分。週末に散らかった部屋はなかなか片付きません。10分の滞在に何時間の掃除・・・。でも、このような外来者がないとキレイになりませんよね。うちだけかなぁ。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-26 23:45 | 二人の娘

妻の誕生日

今日は妻の三十◎◎才の誕生日です。「花とケーキでいいよ」とはいいますが、言外のメッセージがあるかのような言い方です。おまけに今年は結婚十年目でありまして、いろいろと出費が・・・。去年からsweet-tenの連呼で、先日もそろそろとおもいエンゲージリングを準備してもらった知り合いのところに相談に行くと、実際にsweet-tenをしている人はあまりいないとのことでした。数少ない、このブログの人生の先輩の方々は、いかがでしたか、10年目は? 単に私が宝石業界の踊り文句に乗せられているのか、妻が便乗しているのか・・・。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-26 03:21 | DVD感想・ブログの旅

もう少しで遅刻

七時五十分集合、八時出発なので、遅くともマンションを七時55分にでていなければならないのですが、昨日はそのギリギリの時間にマンションをでたら、雨がポツポツと・・・・。すぐに電話して玄関まで傘を持ってきてもらい、集合場所にダッシュダッシュ。すると、娘のランドセルから防犯ベルが落ちて100デシベルの音が・・・・。あわててオフにして再ダッシュ・・・。なんとか、待っていてくれてギリギリセーフとおもいきや、そんなときに限ってこどもを学校手前まで送る当番がマンション一口うるさい例のお方・・・・しかも何も言わずに睨みつけられました。あー後でなんか言われそう。と、そこへ同じ一年生の娘さんをもつパパさんが「朝はどこも同じですね」と、やさしい一言。ナイスガイでした、
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-26 03:12

メビウスの輪

長女の関係の謝恩会があった。五時間があっという間に。先生も子供たちも、親達も楽しく過ごしたかに・・。そこにちょっと飲み過ぎの某ママさん。パパさん達より、遥かにアルコール消費量が多いママさん達の一人が大(;_;)。大声で歌い始めるママさんは以前いたような覚えがあるのですが、大(;_;)は初めて。歌うにしても泣くにしつも、ママさん達の日頃のストレス発散の場が少ないのか?とも思いました。保育園はほとんどが共働き夫婦だから、お互い密な連絡もなく、子供を通しての最低限のお付き合い程度。(;_;)ながら、子育て・家庭・地域・人間関係でいろいろな悩みがあったようです。挨拶するだけのお母さんが突然の涙というのも面食らいますが、ちょっとしたこのような場がなんらかのはけ口となり、解消になればいいのですが・・・。でも、人の悩みというのは、メビウスの輪のように堂々巡りしていて、出口がみつからないのは、個人的な問題というよりは、どうも人間関係が深く関係しているようにおもいました。
[PR]

by the-third-blog | 2005-04-25 13:00

続・結婚式

結婚式は一見順調に進んだ・・・いや実際順調に進行したのですが、親戚が久しぶりに集まるとそれとは別のストーリーが展開するのもまた事実。頭が白くなり、腰が曲がり、持病の話で盛り上がる親の世代、子供がどのくらい大きくなったか、子育て、進学など、主としてこどもの話が中心になる次の世代。そして、結婚式の場にちょっと違和感を感じている中高生やはしゃぐ小学生といった構成だろうか。
 別のストーリー、それは結婚式とは無関係。破産や離婚・・・・・。おめでたい席なので、こそこそと話しているようだが、あとでそんな話が回ってくる。人生いろいろとおもいつつ、なんとも言えない気分なる。ニコニコと話している父も、この数時間後は年の離れた姉のお通夜に行かねばならない。出会いと別れ・・・・・か。
d0004574_413339.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-04-24 04:13 | 二人の娘