みなさま、よいお年を

今年も残すところ僅か数時間となりました。東京は朝からいい天気でした。午前中は、残りの年賀状を少し書いてから、来年の予定を確認して、誰もいない家の中をうろうろしながら片付けてて過ごしました。夕方、散歩がてら実家に顔を出して、年越しそばを食べました。実家は、ラーメンの麺を作る工場で、年末のみ親戚と近所の方々に日本そばを打ちます。76になる父が作るそばで年を越すというのが我が家の年末風景といったところでしょうか。そして、自転車で自宅に戻り、ベタに餌をあげて、今年最後のブログを書いています。それでは、皆様、また来年。

d0004574_3271350.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-12-31 21:00 | エンドレスな日常

今年最後は『甘い人生』

どこからテレビでイ・ビョンホンが「これは私の映画の中でも最高作品・・・」といっていたので、暇になったら見てみようとおもい、見てみました。ストーリーは、7年間親分に尽くしてきたイビョンホンを、取るに足らないような小さなミスに激怒した親分が殺そうとしたが失敗。そして、それに復讐し、最後は自分も死ぬというシンプルなもの。アクション映画としてはよくできているのかもしれませんが、見た後の心に響くものがなかったのは私だけなのか・・・。

d0004574_12453947.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-12-31 19:35 | DVD感想・ブログの旅

今年を振り返って

 毎年大晦日になると、その年に何ができて何ができなかったか、いろいろと考えます。できたことに比べてできなかったことの多いことは、いつものこと。今年は何ができたのか・・・・ただ毎日をなんとなく365日重ね続けただけのことなのか。多分、そうかも知れません。でも今年は、ブログを通していろいろな方々の世界に接することができ、毎日の積み重ね、エンドレスな日常の中に新鮮な発見もありました。

 厄年も終わり、新しいスタートの2006年が明日から始まりますが、試行錯誤しながら突き抜けたいとおもいます。
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-31 05:53 | エンドレスな日常

我が家の年末風景2

今日は、朝の九時に起床。銀行・郵便局・ビデオ屋・コンビニと一時間で用事を済ませて帰宅。一等兵はパン、二等兵はふりかけご飯の朝食をとって、11時に家をでました。二等兵は、私が一緒に行かないからといって、「私もパパと家にいてあげようか」と可愛いことを行ってくれます。京都を経由してママの実家に着くのは夕方五時くらいでしょうか。まあ、新幹線もローカル線も指定席なのでなんとかママさんに頑張ってもらわないといけません。今年は雪が多いとのことなので、事故のないように過ごしてまた四日に元気な三人の姿を父は一人家で待つことにします。まあ、毎晩のように電話がかかってくるので、そんなに遠く離れているような気がしませんが・・・。

d0004574_1357394.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-12-30 13:57 | 家族点描

我が家の年末風景1

昨日、29日は家の大掃除でありました。先々週から少しずつやってきたので、残ったところは、玄関・ベランダ・子供部屋の三箇所。午後の三時には終了。一番頑張ったのは一等兵。ご褒美にこれからどこに行きたいと聞くと、「学校に行って一輪車」との即答。昨日までに書けた年賀状を投函し、学校へ。一時間ばかりみんなで運動してから、実家に挨拶に。夜は、外食の予定でしたが、子供たちのリクエストは「家でおにぎり作りたい」とのこと。なんと、親孝行な二人なのだろうと、父も感心。でも、冷蔵庫の残り物を整理できたので、外食しなくて大正解でした。夜は、また三流映画を借りてきて(「ドッジボール」というアメリカ映画)年賀状書き。子供たちは、ドミノで遊んでいました。
 私は、明日からまた五日間の一人身生活。食べ過ぎに気をつけて、適度な運動をして過ごしたいとおもいます。

d0004574_13451538.jpgd0004574_13455040.jpgd0004574_13453934.jpg
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-30 13:45 | 二人の娘

「ザ・コア」と「宇宙戦争」

テレビで「ザ・コア」という映画を見た後に、ママさんが借りてきたトムクルーズの「宇宙戦争」という映画をみたら、似たような映像作品のため、二つの映画が混ざった夢をみてしまった。この類の映画は、手を変え品を変え毎年みているような気がします。先日、夜中の番組でトムクルーズがこれまでの出演映画について語る番組をみてから、彼の映画に対する姿勢にとても感動していたのですが、最近出る映画はどうもイマイチという感じがしてなりません。
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-28 10:27 | DVD感想・ブログの旅

あと四日

今年も100時間を切りました。遣り残したことは余りに多すぎて数え切れません。せめて部屋の掃除くらいはきちんとして新しい年を迎えたいところでありますが・・・三人のガキドモの世話でなかなかやりたいことができません。最初の二日ぐらいはよかったのですが、三日目となると堪忍袋が切れそうになります。

d0004574_10421118.jpgd0004574_10414747.jpgd0004574_10422711.jpg
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-27 23:13 | 二人の娘

サッポロラーメンでした

風がとても強く寒かった今日の夕食は、祖父さん行きつけのサッポロラーメンでした。お子様ラーメンについてくる知恵の輪をもらってご機嫌の三人でした。
d0004574_22293030.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2005-12-26 22:29 | エンドレスな日常

クリスマスケーキ

今年はイブは、祖父母の家でケーキを食べて、クリスマスは自宅でケーキとなりました。年末年始は太る季節です。今日は手作りケーキでしたが、それはそれで美味しく食べました。さあ、今日はM兄ちゃんのお泊りです。二人の娘は大喜びですが、私は三人が寝静まったら、年賀状書かなくてはなりません。来週の今頃は、除夜の鐘を聞く準備をしているころでしょうか。
d0004574_21525626.jpgd0004574_1751557.jpg


More
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-25 21:47 | 家族点描

「コーラス」フランス映画

昨日は、韓国映画で失敗したので今日はフランス映画となりました。問題児を収容した施設に赴任した音楽教師がコーラスを教えながら、生徒とのコミュニケーションをとる姿を描いたほんぼのとした映画でした。暴力シーンも少ないので子供たちも一緒に見れる作品でした。音楽系といえば、「スイングカールズ」がありましたが、楽曲なり歌を仕上げていくというところでは、共通点があったものの、子供たちが施設という周縁部にいる分、外界と閉ざされた世界であるところは天と地の違いがあり、一ヶ月前にフランスで吹き荒れた暴動の嵐が思い出されもしました。
[PR]

by the-third-blog | 2005-12-25 12:40 | DVD感想・ブログの旅