去年の今頃は・・・

 特別なことでない限り、「一年前の今日」を記憶している人などいないでしょう。まだ一年半しかしていないこのブログですが、それでもブログの上で一年前を振り返ることができるというのは、日記をつける習慣のなかった私にとっては、ちょっと新鮮な感覚があります。まあ、これもいつの間にか馴れてしまうのでしょうが・・・。ちなみに去年の十月末は、七五三をやっていました。
さあ、明日から11月。年末まで61日。充実した一ヶ月が遅れますように。おやすみなさい。
[PR]

by the-third-blog | 2006-10-31 23:32 | エンドレスな日常

週末の朝顔情報

 ななんと、11月手前の今日、日曜日に続いて朝顔が咲きました。咲くたびに、これが最後だねと記念撮影をすると、また咲きます。去年は九月末は咲き終わっていたので、今年は暖かいのでしょうか。月曜日の朝のMonday blue がこの朝顔で、消え去ってしまいました。皆様も、いい一週間でありますように。
d0004574_21473694.jpg
d0004574_2147488.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-30 21:47 | エンドレスな日常

あっという間の一週間・・・一ヶ月・・・一年

 忙しさのままに生活していると一週間という時間はあっという間もなく過ぎてしまう。反面、何もせずいると一週間、いや一日も一時間さえもが長く感じられるときもある。通常なら、土日はゆっくりと過ごしたいのだが、昨日はお仕事の続きがあり外出。帰宅したら体力をもてあましていた子供に付き合い、部屋の掃除、散らかった机の上、本棚、書類の整理・・・気付くと冷蔵庫には子供たちのりんごジュースもなく、牛乳もあと僅か。これまた仕方なく買出しに。やはり時間はすでにあるものではなく、自分で「作り出す」ものなのか。時間の観念は、あたかもこの地球上では時計に象徴されるように単一に一様にめぐるようにおもえる半面、実は社会や個人によりその使い方や管理のしかた/され方など決して一様ではないようだ。忙殺されるほど時間が自由にならないのも嫌だし、やることがなくボーっと過ごすというのもなかなか大変なこと。やはり、時間をどう使うか・・・・何か学生時代から感じていたことがまた、この年になって、多分50才60才になっても、まためぐってくる問題なのでしょう。

 それにしても今私の後ろでは、madrayさんが紹介した韓国版キューティーハニーを気に入ってしまった二人の娘が踊り歌い狂って、静寂な週末とは程遠い我が家であります。
[PR]

by the-third-blog | 2006-10-29 13:29 | エンドレスな日常

オルゴールの博物館

 今日、オルゴールの博物館に行きました。子供たちがよろこぶだろうと思っていったのが、子供よりも私たち夫婦の方が楽しんでいたような・・・。いやそれほどいいところでした。子供うけのものから、コレクター受けするものまであり、数百円から数十万円のものまで。世界のいろいろなオルゴールを扱っていて、小さな異空間で週末のひと時を楽しみました。

d0004574_022514.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-21 23:22 | エンドレスな日常

波に乗ったら・・・・

 以前紹介したおいしい豆腐「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」のその後であるお話。時折あの味を思い出しては買って食べていたのですが、今日一等兵とスーパーに行くと、「新しい豆腐がでているよ」と一等兵の報告。豆腐コーナーへ行くと、その名も「波乗りジョニー」。もちろん買いました。そして夕食に上ったジョニーですが、半分残りました。風に吹かれての時は、すぐに食べてしまうほどだったのに・・・。不味くはありません。ただあのインパクトはなく、あれ以上のもの期待してしまうものですから、仕方ないか。あのコクが薄まっているのです。多分、鍋物などに入れる豆腐としては、風に吹かれては個性が強すぎるかもしれません。波乗りなのば、鍋物にも合うかもしれませんが、私は風に吹かれてのあのなんともいえない個性が・・・・。ちょっと思い入れが強すぎました。
d0004574_23111183.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-19 22:59 | 衣食住

今日の昼食

 今日は山梨へお仕事。駅前のいつものところで昼食兼休憩。ここのいいところは、昼食にけんちん汁がついて、しかもお変わり自由。おにぎりを二つ選んで300円。食べ過ぎには注意しているのですが、無意識のうちに大盛りに盛ってしまう私であります。
d0004574_083124.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-18 00:15 | 衣食住

今日のサプライズ

 いつもの曜日にいつもの時間の電車に乗って、いつもの時間に着き、いつも通りの仕事をこなして、いつもの時間に帰宅する・・・・。そんな毎日の繰り返しではありますが、勿論寸分違いなく展開している日常などあるわけがなく、思わぬところにいろいろな綻びがあり、思わぬ非日常が展開したりすることがあります。今日も、いつもの「いつも通り」をこなしていると、駅前を走る小動物が一匹と、それを追いかける人間一人。犬かとおもったのですが、よく見ると猪でした・・・・。しかも、人間に慣れている、いや育てられていて、駅前で散歩中とのこと。

d0004574_340411.jpg




よくみると、

d0004574_341333.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-17 00:16 | エンドレスな日常

薩摩芋たちは・・・

 一等兵が掘ってきたサツマイモは、こうなりました。

d0004574_14413968.jpg


                            ↓

d0004574_1442392.jpg


                            ↓

d0004574_1443753.jpgd0004574_14433050.jpg


  でも、12個の内訳は、ママ5・子供4・私2、そして余り1個でありました。
[PR]

by the-third-blog | 2006-10-15 14:45 | 衣食住

今年最後の朝顔

7月6日に咲き始めた我が家の朝顔ですが、多分おとといの13日に咲いた水色の一輪が今年最後のものだったとおもわれます。昨日、そして今日と咲いていないので、今年のトータルは1015個になるようです。ちなみに去年は9月18日に最後の朝顔が咲いているので、今年は三週間長く咲いたことになります。また現在、いい感じに膨らみ丸々とした種が茶褐色になるのまっているところであります。今年も大量の収穫が見込めそうですが、どなたか必要な方は遠慮なくお教えください。鍵コメでコメント欄に送り先を書いていただければ送らせていただきます。

d0004574_23511523.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-15 00:00 | エンドレスな日常

秋葉原へ

 一等兵と昼から秋葉原へと行きました。駅前に大きなビルが建ち、小奇麗になったところと、相変わらずの小さな電気部品を扱う小さな店があるかとおもうと、駅前には背中に「萌え」と書かれたメード姿の女の子がビラを配っていました。テレビや雑誌で見たことのある、あのメイド喫茶の女の子たちが駅前で店のビラ配りをしていたようで、その数も十名はくだらない。更にその当たりを一人で歩いている男性が、なぜか電車男風の雰囲気なのも不思議。いろいろと回って、2ギガ=5980円のメモリーを買って帰りました。途中、二等兵を連れた相方と合流しましたが、二等兵が最寄の駅に着く前に寝てしまい、結局は家まで16キロを担いでいく羽目に・・・・・そんな土曜日でした。

d0004574_2384713.jpg

[PR]

by the-third-blog | 2006-10-14 23:08 | エンドレスな日常