<   2005年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

弱視

 一等兵が学校の検査で弱視であることが判明。他方だけが・・・。母親はちょっとショックのようでした。片目は通常だったので、これまでいい方の目で本や、テレビなどはみていたようです。ただ、まだいろいろと治療可能なところもあるようで、ある程度の視力回復も可能のようですが、メガネは必要とのことでした。祖母が、テレビの見方がおかしいと以前いっていたのですが、あまり気にせずにいたのがこうなるとは・・・。子供の視力は八歳ぐらいまでは成長期にあるようてです。

 乙武さんの『五体不満足』という本のこともちょっと頭をよぎりましたが、彼女の今後の人生にとっていい方に作用してくれるよう見守らないといけませんね。ただ本人は、両親の心配をよそにメガネをかけられることを喜んでいて、まさに見方なのでしょうね。
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-14 23:18 | 二人の娘

不思議な姉妹

今日はママさんが出張で、わたしと三人での週末。またケンカしたらどうするか、寝なかったらという不安は杞憂でした。姉は母親のように妹にせっしています。気持ち悪いくらいやさしく・・・・。どうゆうことなのでしょうか????????????????????????
おまけに寝るのも早めで。おかげで、ゆっくりブログの旅ができそうです。一等兵に感謝。d0004574_1311941.jpg


More
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-14 01:30 | 二人の娘

今日は40冊のテキストを持って山梨へお仕事。やはり宅急便で送れば良かった。乗り換えの時、階段の上がり下りが辛い。40過ぎて体力も下り坂か。天気も暑いのか寒いのかはっきりしない一日。雲行も怪しげです。こんな日は早く帰宅しますね
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-12 12:19

消灯と起床、それは地獄の時間

毎日のように、子どもたちは寝るのをいやがり怒られ、そして起きるときにまた怒られ、悪循環はメビウスの輪のように続いています。今も一等兵が怒られて泣き、二等兵が続いておお泣き・・・。まるで地獄絵をみているような気分です。
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-11 23:40

ある詩


以前「朝のリレー」という詩を紹介していただいた方から、第二弾となる詩があるとのコメントをもらいまたまた紹介いたします。二等兵の子育てにちょっと困っている私にはちょっとした救いのような言葉でした。


わたしがあなたを選びました 詩:鮫島 浩二先生 

おとうさん おかあさん
あなたたちのことを こう 呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て
わたしは地上に降りる決心をしました。
きっと わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。
汚れのない世界から地上に降りるのは勇気がいります。
地上での生活に不安をおぼえ 途中で引き返した友もいます。
拒絶され泣く泣く帰ってきた友もいます。
あなたのあたたかいふところに抱かれ 今 わたしは幸せを感じています。

More
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-11 12:00

寝る子は育つ、では寝ない子は?

昨日に続き今日も二等兵は、12時過ぎても眠れずに、ママさんに弾き飛ばされ、姉さんにも先に眠られ、行き着く先はうさぎのぬいぐるみとともに私の机の下へという、昨日と全く展開。昨日と違うのは、腹が減ってきたので何かちょうだいとの一言。

 父    「何もない」
 二等兵 「なんでもいいから」
 父    「夜は店が閉まっているからないの」
 二等兵 「前の店(コンビニ)は開いてるかも」
 父    「いやもう遅いからしまってる」
 二等兵 「じゃー、冷蔵庫のプリンは」
 父    「もうママと姉ちゃんが食べちゃったよ」
 二等兵 「昨日買ったのがあるよ」
 父    「食べたら眠れないからだめだよ、水にしなさい」
 二等兵 「いや、プリン食べたい」
 父    「夜においしいもの食べると、おばけもお腹すいてるから来るかも。それでいいの」
 二等兵 「やだ、お化けはいやだ」
 父    「それじゃ、水飲んで寝よう」
 二等兵 「・・・・・」

 昨晩は何とかこちらの勝利でしたが、お化けも二回は使えないでしょう。一等兵もなかなか寝ない子供ですが、さすがに小学校では昼寝が無くなって、11時くらいになると床につくようになりました。しかし、二等兵は保育園でのお昼ねでパワーを再充電して・・・・。どうやら「寝ない子も育つ」ようになったのでしようか。
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-11 11:39

マクドナルドから送信中

今日は埼玉でお仕事。仕事の帰りにマクドナルドによって、ヤフーbbの無線ランを使っての送信に初トライ。設定にちょっと戸惑いましたが、無事成功しそうです。これで少し投稿記事が増えるかもしれません。火曜日は、一週間の買い物に西友へいくのですが、今日はその前にちょっと寄り道して帰る予定。一等兵は、開港記念日でママさんと午後から上野の美術館へ行ったようです。
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-10 16:05 | 二人の娘

寝ない三歳児

d0004574_093091.jpg



二等兵は三歳なのですが、いつも寝るのは12時頃。一等兵は小学生となり、少しは早寝になったものの・・・。寝られないと、姉や母親にちょっかいを出してはぶたれて泣かされ、怒られ、結局は仕事をしている私の机の下に潜って、そのまま寝ていることも多々あり。体力ありすぎで消費できず、困っている我が家の次女でした。

  madray1さん、昨日はコメントありがとうございました。明日、長女に読んであげます。どういう反応をみせるか楽しみです。
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-10 00:10 | 二人の娘

東京小さな旅の巻

ママさんの運転免許書が書き換え期限間近になり、鮫洲へ。大森海岸から近いのでしながわ水族館へと。特に調べることなく行ったわりには楽しく過ごせたので、ゴールデンウイークの終わりに楽しい一日を送ることができました。コースは下記の通りです。

  自宅→品川→大森海岸→水上バスにのり、しながわ水族館から→日の出桟橋→徒歩で浜松町→東京駅→自宅 というコース


d0004574_033159.jpgd0004574_045880.jpg
d0004574_055699.jpgd0004574_074560.jpg



 もともとは、しながわ水族館で楽しむはずが、サイクリング・アスレチックにかわり、そこから水上バスにのり、小一時間船の旅に。子供達は興奮してデッキの上でちょっと寒い海風をうけながら走り回っていました。東京湾を満喫したい方は是非おすすめです。

 あっという間に終わってしまった2005のゴールデンウイーク。最後に子供達が心ゆくまで楽しんだ様子をみれて、ほっとしました。明日からは、5・6・7月と祭日なしの日が続きます。夏休みまで頑張らねば・・・。

  

More
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-09 00:14 | 二人の娘

公園の人々 その①

このコールデンウイークは、子供と近所の公園で毎日のように遊んだ。どこ行きたいときくと、すぐに公園・・・・。なんと経済的な、いや協力的というか・・・。そこに行けば友達に会えるのが、多分一番の理由だろう。ただ、こちらも一週間も通い続けるとさすがに飽きてくる。それでも公園は、いろいろな人々が集まってくる。

 ①運動をする人々・・・・・・・・・・ジョギング・テニス・キャッチボール・サッカー・早朝体操など
 ②犬の散歩がてらの人々・・・・
 ③子連れのママ・パパ・・・・・・・やはりこの人たちがメイン? 私もここか
 ④飛行機愛好家・・・・・・・・・・・・この公園の特徴か
 ⑤音楽する人々・・・・・・・・・・・・歌・フルート・バイオリン・トランペットなど
 ⑥その他  曲芸の練習・草笛を吹く老人・何をすることなくベンチに座っている人など

 子供の自転車練習に付き合う父親、全力投球して息子に嫌われている父親・・・・音程おかまいなく草笛を吹き続けるご老人。最初は音色に耳を傾けることはあっても音程がめちゃくちゃで頭が痛くなる。そして、池もないのに釣り竿の長いやつを公園に持ってくる飛行機マニアは、テニスやキッチボールの間をくぐり抜けながら、時に木の上に引っかかったマイ飛行機を長い竿でとりながら・・・・こんな風景が繰り返されていた公園でした。


d0004574_3553013.jpgd0004574_3553957.jpg


More
[PR]

by the-third-blog | 2005-05-08 03:50 | 二人の娘